会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カテゴリー
ショッピングカートを見る
フリーページ
★うちの子いちばん!★


おすすめ商品
店長ブログ



商品検索
メールマガジン
営業のご案内

定休日:土曜日、日曜日、祝日

休み

色の日は商品発送・お問い合わせがお休みです。

★ご注文は年中無休24時間承っております。

★当店営業日の午前10時までのご注文は当日中に、それ以降のご注文は翌営業日に発送いたします。

★金曜日の10時以降のご注文は翌営業、月曜日〜の発送となります。

★銀行振込のお客様は当店営業日の午前10時までにご入金が確認できた場合、当日に発送、
それ以降の場合翌営 業日に発送いたします。
尚、注文が混み合いました場合、遅れることもございます。通常ご注文日〜5日以内とさせていただきます。

★入荷の状況により発送が遅れることもあるので余裕を持ってご注文頂きますよう宜しくお願い致します。

rss atom
犬のしつけQ&A
question なかなかトイレで、オシッコをしてくれません。どうやって教えればいいでしょうか?

answer トイレを教える一番の近道は失敗をさせないことです。

見ていられない時はサークルの中に入れるなどして、わんちゃんの場所を制限しましょう。 サークルにはトイレシーツや新聞紙などを敷き詰めましょう。
そうすることでサークル内であればどこでしてもトイレは成功したことになります。

わんちゃんを見ていられるときは、トイレをしそうになったら、トイレのサークルに連れて行き、トイレをするまでサークルに入れておきましょう。
そこでトイレをしたらたっぷり褒めてご褒美をあげ、また自由にしてあげましょう。 トイレをするタイミングとしては寝起き、食後、興奮した後などにすることが多いのでよーく見ておきましょう。

食事や睡眠、うんち、おしっこ、散歩など何時に何をしたかということを書き留めておくと、いつごろトイレをするのか予測できるようになってきます。

まずはよーく観察することが大切です。

失敗した時はさっと片付けてしまいましょう。
怒るというのもひとつの方法ですが、うまく伝わらないこともありますのであまりお勧めできません。

▲ページ上にもどる

question ムダ吠えが多く、なかなか言う事を聞いてくれません。 どうしたら止めさせられますか?

answer信頼関係をきちんと作り上げましょう。

飼い主さんとの信頼関係がきちんとできていれば、吠え出しても「静かに」という指示で止めさせられます。
吠えるということだけに目を向けるのではなく生活全体を見直す必要があります。

まずは指示したことを必ず聞かせるようにしましょう。

その時に指示語は1回で必ずさせましょう。
1回で聞かせるためには、まずはわんちゃんの意識を自分に持ってこなくてはなりません。
名前を呼んでから指示を出す、名前を呼んでもこちらを向かないなら鼻先までオヤツをもっていき、そのおやつで誘導して自分に意識を持ってきます。

わんちゃんとアイコンタクトをとれたところで初めて指示を出します。
ここで指示に従わなければおやつで誘導したり、オスワリならお尻をぐっと押すなどしてそのポーズをとらせます。

どんな風にしてでも、できたら必ず褒めてあげてください。
指示を出したら必ずさせるということが大切です。

こうしてオスワリやフセなどをしていくうちに飼い主さんの言うことをきくと褒めてもらえる、この人といると安心だというように信頼関係ができていきます。

最初は気が散る原因のない状況で練習していき、最終的には吠える対象のものや人がいても、飼い主さんの指示をきけるよう徐々にすすめていきましょう。
練習中にわんちゃんが勝手にどこかに行ってしまうなら、リードをつけておきましょう。

▲ページ上にもどる

question 仔犬の甘噛みがひどくて困っています。どうすればいいですか?

answer甘噛みは仔犬の遊び。でも加減を教えなければいけません。

甘噛みというのは、歯が軽くあたるけれど、決して痛かったり、傷になったりはしません。
手が傷だらけになったり、痛いと感じるならそれは甘噛みではありません。

仔犬が兄弟同士でいると起きている時間はご飯を食べているか、トイレをしているか、じゃれて遊んでいるかです。 このじゃれて遊ぶということがとても重要で、1匹の犬がきつく噛むともう一匹の犬は「キャン!!」と激しく鳴き遊びをやめてしまいます。

だけど仔犬を2匹一緒に飼えるお家は少ないと思います。ですので、仔犬の兄弟の代わりを人間がやらないといけません。

仔犬が歯をきつくあててきたら大げさに「痛い!」と叫びましょう。
「痛い!痛い!」しゃがみこんでしまってもいいです。
仔犬にとんでもないことをしてしまったと伝えるためです。
演技力が問われます。迫真の演技でお願いします。
そこで仔犬が申し訳なさそうな顔をしたり、ぺろぺろと舐めてきたりしたら、うまく伝わったと思っていいでしょう。

それでもしつこく噛み付いてきたら、仔犬との関わりを一度断ち切るためその場を離れましょう。 5分ほど無視してください。
これはきつく噛むと遊んでもらえなくなると伝えるためです。

「痛い!」と叫んだり、その場を離れたりしてもうまくいかないときは、仔犬にリードをつけておき、きつく歯があたりそうならリードで犬をコントロールして噛めないようにしてしまいましょう。

いかにうまく犬に伝えられるか、そこがとても重要です。

仔犬同士の遊びを見られる機会があれば、じっくり観察してみてください。
そこから学べるものはたくさんあると思います。

▲ページ上にもどる

question 服従訓練というのはどのような訓練ですか?またそれをするとどんなメリットがありますか?

answer人と犬との信頼関係を築く訓練です。お互いの理解が深まります。

服従訓練はオスワリ、フセ、マテ、コイなど一連の流れでできるように教えるのが一般的です。オスワリなどの指示をし、1回の号令に従えるようにします。
オヤツやおもちゃを使い褒めて教える方法、従わないときに引き締めの首輪で合図を送る方法などがあります。

1回の号令で従わせるためには、犬の背後から「オスワリ」と言ってもききませんよね。
まずは犬の意識をこちらへ向けるため名前を呼んだり、鼻先までオヤツを持っていきオヤツに気づいたらオヤツで誘導してアイコンタクトをとります。
アイコンタクトがとれたところで号令をかけるとかなりの確立で従ってくれます。

うまくできたらたっぷり褒めてご褒美をあげてもいいです。
もし従わなければオヤツで誘導するか、犬のおしりをぐっと押さえてオスワリのポーズをとらせます。できたらたっぷり褒めてご褒美をあげてください。

ここで重要なのは指示をしたら必ず従わせる、犬が無視することを許さない、ということです。
これを、フセや、マテなど色々なことで教えていきます。
指示に従い褒めた後、ここで次の行動を犬がする前に「ヨシ」などの犬を開放する指示を出しましょう。でないとオヤツをもらえばそれっきり、オヤツの切れ目が縁の切れ目などと言うことになりかねません。

指示をしたら無視をさせない、できたらたっぷり褒めてあげるということを繰り返すうちこの人に従っていればいいことがある、この人といると安心だ、頼れるなど信頼関係ができていきます。私は服従させるためというよりは信頼関係を築くためと理解しています。

ご褒美のオヤツは少しずつ減らしていってください。褒めるときはオヤツばかりに頼らず、しっかり触って言葉でも褒めてあげてください。
オヤツに頼っていると、結局は犬と取引していることになり、本当の信頼関係とはいえないと思います。

メリットとしては犬との信頼関係を築ける、信頼関係ができれば犬は人のためどうすれば良いかということを考えてくれます。
人も訓練を通して犬のことをよく理解できるようになります。これはものすごいメリットです。

▲ページ上にもどる

----------------------------------------------------------------
【代金引換 】
----------------------------------------------------------------
購入金額1万円未満・・・315円
購入金額3万円未満・・・420円
購入金額10万円未満・・630円

----------------------------------------------------------------
【銀行振込】
----------------------------------------------------------------
金融機関:ジャパネット銀行
支店名:すずめ支店
店番号:002
口座番号:4415156
口座名義:シバキリ リツコ

金融機関名:ゆうちょ銀行
記号:14110-2 58314661
口座名義:シバキリ リツコ

----------------------------------------------------------------
【クレジットカード】
----------------------------------------------------------------
VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEXがご利用になれます。
※お支払方法は一括払いのみ

----------------------------------------------------------------
【配送会社】佐川急便
----------------------------------------------------------------
【送料】全国一律500円

お買上げ合計金額(税込)が6000円以上の場合は送料無料とさせて頂きます。

※沖縄・その他の離島は別途料金がかかる場合がございます。ご了承ください。

★お知らせ★
いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。
ただいま、実店舗の方の営業をお休みさせていただいております。

インターネットでのご注文は通常通りご利用いただけます。 また、お電話(06-6974-0635)での予約販売も受け付けております。
また、電話応答ができない場合もございますが、その際は留守番電話に、お客様のお名前と電話番号を入れていただけますと、後ほど当店よりご連絡いたします。

誠に勝手ではございますが、ご了承くださいませ。